まりものまとめ

まりもの漫画作品や趣味、レポート・レビュー・お役立ち情報のまとめブログです。◆ゲーム・音楽・料理が好き◆元々、任天堂のMiiverseでイラスト投稿の活動をしていました!

【1番くじを買う時のコツとは?】地域による在庫状況のリサーチ方法【どうぶつの森1番くじは狙い目かも!】

f:id:marimo_13:20190327150135p:image

3月16日から全国のセブンイレブンで発売しているどうぶつの森1番くじについて考え、記事にしてみることにしました。どうぶつの森1番くじは商品のクオリティが大変高く、機能性もばっちりなので必見です!

 どうぶつの森1番くじについて考察してみた

 どうぶつの森の1番くじは、去年も発売していましたよね。去年と今年の比較・さらには全国の在庫状況など、個人的にリサーチしてみましたので、購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

去年と今年の違い

去年のどう森1番くじはマグカップやティーセット・豆皿などが当たるラインナップで発売しておりました。ですが、去年は取扱店舗が今年より少なく、話題性が十分にあり世間的に盛り上がっていた為、売り切れるのがとても早かったと記憶しています。

私は名古屋に住んでいるのですが、去年は発売日に行っても取り扱ってる店舗が近隣に1つしかなかったし、お店の方も1番くじの情報を把握していなかったのです。

それに比べて今年は、問い合わせした店舗が情報をきちんと事前に把握しており入荷状況の把握が円滑に進みました。取り扱っている店舗も去年に比べると名古屋の場合は増えています。

また、今年は去年に比べて話題があまり盛り上がっていないような印象を受けました。SNS上で重大な話題ニュースにんもなっていなかったように見受けられますし、私の周りでも、今年は購入しなかった人が多いのです。(もしSwitchで出る新作情報も絡めて発売していたらもっと盛り上がっていたのかもしれませんね!)

今年の1番くじ・全国の在庫状況を軽くリサーチしてみました。

私が住む名古屋では、現在3/28でも20~30個ほど在庫が余っている店舗が多く、去年に比べるとかなり狙い目な様子がうかがえます。近隣の店舗ではまだ1番良いA賞やB賞などのレアな景品が残っている店舗が多数ありました。

そこで私は、名古屋だけでなく全国の在庫状況について研究してみたくなり、Twitterを活用して在庫状況のアンケートをとってみました。
f:id:marimo_13:20190327150144p:image

↑これが、今回行った在庫状況のアンケートの結果です。ちなみに75人の方が回答してくれていますが、私はTwitterに4000人近くの相互フォロワーさんがおりますが、その中でも75人の方しかアンケートに参加していません。いかに、今年の1番くじが盛り上がっていないかがうかがえました…。

1番多い42%の票は「在庫が余っている店舗が多い」という投票です。次に「在庫わずかな店舗が多いと思う」最後に「どこの店も完売している」といった順番の投票結果になりました。

このように、SNSのアンケート機能を利用して他所の在庫状況を調べるのも大切だと思います。いつが買い時なのかがわかりますからね。

今年の1番くじは狙い目な気がする

ちなみにこのアンケートについてリプライで頂いたコメントによると、東京都内の店舗で売り切れが目立つような印象を受けました。やはり、都会なだけあって人口密度が高い地域は早い段階で売り切れていることが予想されます。

つまり、都会よりすこしはずれている店舗ではまだ在庫がある可能性が残されています!運が良ければA・B賞も残っているかもしれませんね。

1番くじを買う時のコツ

私が考える「1番くじを買う時のコツ」とは、ずばり結論から言うと在庫わずかな店舗を狙うことです。その理由と、実際に私が行っているコツについて説明していこうと思います。

F賞・G賞の確率が高すぎる

基本的に1番くじは、F賞・G賞などランクの低い景品の在庫が多い傾向にあります。入荷してすぐの段階で1番くじを引いても、F賞・G賞を当てる確率が圧倒的に多いでしょう。私も、1番くじ始まってすぐは1番在庫が今回多かったF賞のジッパーバックばかり当たりました。

欲しい景品を当ててみた!

私が住んでいるところの1番近所の店舗は、C賞のランチバックとD賞のランチボックスの在庫がもともと1個か2個と少ない数しか存在せず、その確率の高さはA賞・B賞に匹敵するものでした。

そこで1番数が多い、F賞のジッパーバックの数が少なくなってきた頃を狙おうと決めました。最初は店舗の棚の上で分厚く重なり合って存在していた、ジッパーバックの在庫が1枚ずつ平置きされるような状態の頃を狙って1番くじを複数買いしました。すると…
f:id:marimo_13:20190327150149j:image
f:id:marimo_13:20190327150140j:image

欲しかったランチボックスとランチバックを無事当てることに成功しました!残念ながらA・B賞は当たりませんでしたが、これだけでも十分嬉しいです。

やはり決め手となったのはF賞の在庫が少なくなったタイミングにくじを引いたことでした。D賞より上の景品が当たらない!という人は、私のようにタイミングをうかがってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

私の地域も、少し遠出した店舗であればまだA賞・B賞の在庫が残っていますので、在庫状況のタイミングを見計らってもっとチャレンジしてみようと思います。

あとがき


f:id:marimo_13:20190327150209j:image

今回の1番くじはラバーグッズにコースターがあったのが嬉しかったです。B賞のティーセットと一緒に使ったら映えるのでしょうね。
f:id:marimo_13:20190327150155j:image

ジッパーバックはやはりずば抜けて多く当たりまして、種類がかなりバラエティに富んだ結果となりました。お菓子などの持ち運びに使えそうです。
f:id:marimo_13:20190327150159j:image

タオルは去年にはなかったマフラータオルのサイズが新たに投入され、マフラータオルが家で枯渇していたので嬉しい結果となりました。私が複数の店舗で見た限り、案の定マフラータオルばかり在庫が減り、ハンドタオルばかり余っていく傾向にあるので、マフラータオルが欲しい人は早めの方が良いかもしれません。

1番くじが大好きなので今回記事にできて良かったです。また別のグッズに挑戦する機会があればブログで紹介していきたいです。